中国マーケティング情報マガジン | Business China

越境EC/KOLプロモーションをはじめ、中国マーケティングに関する情報を翻訳&解説!

洋码头(YMT)が進めるサプライヤー強化戦略 -創立6周年記念キャンペーンを読む

洋码头(YMT)が進めるサプライヤー強化戦略 -創立6周年記念キャンペーンを読む
中国越境EC大手の洋码头(YMT:ヤンマートゥ)は、8月18日よりスタートした創立6周年記念キャンペーンについて、販促をより強固なものにするために、商品サプライヤー、物流パートナー、そしてカスタマーサポートなど各方面において、さまざまなサービス強化を実施しているようです。

まず、世界中にいるYMTの商品サプライヤー2万人と連携を取り、爆買い対象商品の大量仕入れを実施。そして今回はオンラインショップ内にアジア太平洋、北米、ヨーロッパと他に世界4つの特設会場を設け、さらにスーパーVIP会員向けには特別割引を実施します。期間は8月18日~8月26日の9日間。

また、さまざまなサービスのアップグレードも実施されており、まず商品サプライヤーには身分証明などを要求し、商品の供給元を保障できる体制が強化されています。物流においては、指定期間内の配達を保障する体制を整えており、万が一配達が完了しなかった場合には、一定金額の遅延金がYMTから消費者に支払われます。また返品システムについては、もし商品返品があった際には中国本土内となり、わざわざ海外への返品の心配を考える必要がありません。

YMTは2015年時点では、44の国・地域の商品サプライヤーとの提携をしていましたが、2016年6月末時点では、それが68か国・地域となりました。全世界の国家・地域数の約3分の1にまで広がり、現在2万サプライヤーをかかえています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbizchinablogをフォローしよう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top