出店、公式アカウント代行運営 | 小紅書(red)

2018年9月24からスタートしたブランディング制限

小紅書(red)でのブランディング(KOLより投稿などのPR)には、ブランド公式アカウント登録/提携が必須条件です。
中国本土以外のブランドは、9月24日から小紅書(red)でのブランディングに応じて、出店(REDショップでブランド商品を販売している状態)が必須となりました。
提携していない海外ブランドにはブランド公式アカウントの開設ができないだけでなく、PRの制限も掛けられます。
参考:【小紅書(red)関係者必読】9月24日からノート投稿に関する規定が強化
日本の企業様にとって、折角よいプラットフォームにもかかわらず、面倒な作業が増えることになります。
その手助けをしたく、弊社が小紅書(red)のトータルサポートサービスをリリースいたしました。

クリップスのREDサポートポイント

小紅書(red)出店、公式アカウント代行運営サービスの料金参考プラン

項目 金額 備考
店舗アカウント&ブランド公式アカウントの代行申請 10万円(税抜) ※RED側の初期審査が必要です。
保証金 中国ブランド 20,000元
海外ブランド 3,500米ドル
※RED側徴収
プラットフォーム販売手数料 15-20% ※RED側徴収
ショップ運営代行 20万円~(税抜)/月 スタッフ 2名~
ブランド公式アカウント更新 10万円~(税抜)/月 スタッフ 1名~
オプションサービス 応見積 商品ページデザイン/物流対応/KOL手配

※小紅書(red)のKOLのブランディングサービスはこちらでご確認頂けます。

※小紅書(red)に対応するKOLの一部はこちらでご確認頂けます。

※KOLがPRできない商材もございます、予めご了承下さい。

お問い合わせ

ページの先頭へ