中国マーケティング情報マガジン | Business China

越境EC/KOLプロモーション/ライブコマースをはじめ、中国マーケティングに関する情報を翻訳&解説!

  • eyecatch
    中国大手旅行会社Ctripから学ぶ中国旅行動向
    新型コロナウイルス感染拡大の影響により、世界の旅行産業は大きな打撃を受け、世界規模で航空会社や旅行会社が経営不振に陥っており、経営破綻やリストラなどのニュースが飛び交っています。日本でも国内旅行やインバウンド観光も影響が...
  • eyecatch
    世界のGoToキャンペーンから学ぶこれからのGoToキャンペーン
    日本政府による経済政策として、日本国内における観光などの需要を喚起して、2020年に起きた新型コロナウイルス感染症の流行と、その流行による緊急事態宣言に伴う外出自粛と休業要請で疲弊した景気・経済を再興させることを目的とし...
  • eyecatch
    中国逆輸入ビジネスからみる、ライブコマースの必要性
    中国国家統計局が2021年1月に発表した2020年の国内総生産(GDP)によると、実質で前年比2.3%増えたとされています。これは中国政府が新型コロナウイルスを早期に抑えこみ、投資など企業部門が回復をけん引したことが理由...
  • eyecatch
    5Gでライブコマースビジネスが変わる!日本の買物体験はどうなるのか?
    5Gは超高速であらゆる人やモノが繋がるようになると考えられています。そして2021年より世界中で5Gの商用時代に突入し、5Gによる新技術がニューリテール産業に巨大な変革をもたらす時代に突入しようとしています。また、消費者...
  • eyecatch
    中国巨大市場への「爆売り」から始める 越境販売ビジネス実践フォーラム!
    中国巨大市場では毎年11月11日にアリババグループの「タオバオ」「天猫」を中心に国内がEC購入のお祭り騒ぎになります。 2019年11月11日のたった1日での「天猫」売上は、2684億元(日本円で4.2兆円!)でした。今...
  • eyecatch
    WECHATによるライブコマースの猛威
    今年のWeChatの動向には、目が放せません。 水面下で動いていた、“WeChat(微信)ミニショップ”の内部テストが行われました。これは、テンセント社(腾讯)が新しくリリースしたサービスでインストール不要なミニプログラ...
  • eyecatch
    ライブコマースのあれ?!これ?!
    今年3月、中国最大のショッピングサイト「タオバオ(淘宝/Taobao)」は、自社ライブコマースサービス「タオバオライブ(淘宝直播/Taobao Live)」に関するデータを発表しました。「Taobao Live」は201...
  • eyecatch
    2020年ライブコマーストレンド「Wechat広告+ライブコマース」
    中国最大級のSNS「Wechat(微信)」は、「中国版LINE」と言われています。2020年5月(現在)の最新データによると、月間アクティブユーザーは12億人を超えたそうです。また、DAU(デイリーアクティブユーザー)も...
  • eyecatch
    明日からにも始められる「社群」マーケティング手法
    近年、中国マーケティングで「社群」という言葉が流行りだしました。直訳すると「コミュニティーグループ」です。中国企業が「社群」によって月間売上数百万元を突破したり、コロナの影響にもかかわらず売上300%アップなどの事例は少...
  • eyecatch
    Red(小紅書/レッド)の戦略的な3つのプロモーション手段
    「Red(中国名:小紅書/レッド)」は2013年にリリースされた中国発の口コミECアプリで、若い世代を中心に広く普及し、特に女性の間で支持を集めています。既存SNSと同じく、アプリで写真とショート動画を投稿してコメントを...

新着記事

WeChatのライブ電子商取引

WECHATによるライブコマースの猛威

今年のWeChatの動向には、目が放せません。 水面下で動いていた、“WeChat(微信)ミニショップ”の内部テストが行われました。これは、テンセント社(腾讯)が新しくリリースしたサービスでインストール不要なミニプログラ...
Return Top