中国マーケティング情報マガジン | Business China

越境EC/KOLプロモーションをはじめ、中国マーケティングに関する情報を翻訳&解説!

爆買いの恩恵を受ける製薬メーカー

爆買いの恩恵を受ける製薬メーカー
 

小林製薬は2015年7月1日、4~6月期の売上が前年同期比で5倍以上になったと発表しました。

中国人観光客らの「爆買い」が主な要因だと考えられます。

中国ネット上で一部の日本の製薬会社の商品を「日本で買わねばならない医薬品」「神薬」と紹介されている中、どのように競合他社と差別化し、PRしていくのかは1つの課題となっています。

そして実は、この「爆買い」の恩恵を受けている製薬メーカーは小林製薬だけではありません。

中国人がよく買う商品をまとめてみました。

 

新ルルA錠(かぜ総合)

00メンソレータム AD(痒み止め)

08

パブロンgoldA(かぜ総合)

04

太田胃散(胃薬)

28

Sante FX-NEO(目薬)

03

アットノン(傷薬)

07

ハイチオール(美白)

27

龍角散ダイレクト(のど薬)

05

エージーノーズ(アレルギー点鼻薬)

24

PAIR ACNES(ニキビ対策)

09浅田飴(のど飴)

15

ムヒのこどもかぜシロップSa(子ども総合風邪薬)

13

海の野菜洗い(洗剤)

31ロートリセ(目薬)

14サカムケア(傷薬)10ピップエレキバン易利氣(肩こり)

25

ROIHI-TSUBOKO(血流改善)

20

サロンパスA(筋肉痛み止め)

26

Beauteye(目薬)

16

命の母(更年期薬)

12

ノスポールKids(こども風邪総合)

22

NANO EYE(目薬)

23

安美露(筋肉痛み止め)

18

EVE QUICK(頭痛・生理痛薬)

10eve

ニノキュア(皮膚薬)

17ビューラック(便秘薬)

19口内炎パッチ(口内炎薬)

11

メンソレータムACNEGIAシリーズ(ニキビ対策)

29

あらゆる医薬品等が中国人の爆買いの恩恵を受けています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbizchinablogをフォローしよう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top

2019 SDME - ソーシャル デジタル マーケティング エキスポ@杭州