中国マーケティング情報マガジン | Business China

越境EC/KOLプロモーションをはじめ、中国マーケティングに関する情報を翻訳&解説!

【Switchインタビュー第87回】飒拓商务咨询(上海)有限公司 总经理_佐藤佳寿子2

【Switchインタビュー第87回】飒拓商务咨询(上海)有限公司 总经理_佐藤佳寿子2


今回のゲストは飒拓商务咨询(上海)有限公司 総経理 佐藤佳寿子さんです!

前回は佐藤さんが起業されてから様々な道のりを経て事業を起動に乗せ、その後に会社を売却されたところまでのお話しをお伺いしました。

売却された経緯としては、その当時既に従業員300人、稼働地区は90箇所の大きな会社になっており、佐藤さん自身がワクワクしなくなってきたからとのこと。

売却後様々な会社からオファーが殺到。
ほとんどが社長職といった良い条件のオファーだったのにもかかわらず佐藤さんが選んだのはその中でも一番大変そうな営業職の仕事。

一番大変な仕事にワクワクしてしまう自分がいたのだそうです。

さすが一流の経営者の方の生き方はがすごいですね。

「ジェットコースターのような人生にワクワクする。カーブの先が見えないのが面白い。」

営業職として入ったコンサドーレ札幌ですがその2ヶ月後に会社の不祥事がおこります。
不祥事の後処理によって膨らむ赤字。
会社のピンチを救うべく佐藤さんは地元を離れ東京で営業活動を開始。
そしてなんと3週間でそれらを帳消しにするスポンサーFeeを決めてきたんだとか。

恐るべし!!

結局その年は会社の利益4000万、債務超過も2000万円まで圧縮させたのだそう。
その後佐藤さんは会社を退社。縁あってプロバスケットボールの会社を設立・運営します。

まさに波乱万丈、しかし着実に前へ前へ進んでいく佐藤さんの人生!!
その後どうして上海に来たか?なども語っていただいています。
つづきはは是非本編をお聞き下さい!!

 

今回も妙佳さんの「ラストランナー」をお送りします。

アテネオリンピックの女子マラソンで、途中で足を怪我してしまったランナーが、最後まで走りきった時、1番大きな拍手があったという場面を見て、SASAGUが作詞作曲した曲です。
時には1番を目指すことも大事かもしれませんが、本当に大切な事は、目標に向けて歩んでいくそれぞれの道のりこそが大事!
すべての人が、それぞれみんな輝いている!

是非お聞き下さい。

■インタビュー提供元
田中宏明(ゴロー) (Hiroaki Tanaka ラジオパーソナリティ)
インテリジェンスにて人材紹介事業部の立ち上げに携わり、GMとして80名程度のマネジメントに従事。HR×IT企業のgroovesにて取締役CMOを歴任。2008年地域活性化支援事業Switch LLCを創業。研修会社ファーストキャリアを経て、セルム上海に転籍したのをきっかけに2012年に来海。
2016年1月 JCNET(上海皆喜網絡科技有限公司)総経理に就任。現在は、ネットラジオ事業、セミナー事業、動画メディア運営を展開中。
URL:http://livaia.com/ja/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でbizchinablogをフォローしよう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top

2019 SDME - ソーシャル デジタル マーケティング エキスポ@杭州